忍者ブログ
「真我開眼、修せざるは衣裏の宝珠」誰もが自分の中に宝を持っている。師は私に「柳は緑 花は紅」という言葉を贈ってくださいました。この言葉を胸に人生精進します。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

終了
馳前文部科学大臣よりお電話をいただき「文部科学省スポーツ庁スポーツ審議会第2期基本計画部会」の委員に就任し、部会と審議会合同開催合わせて11回の会議に出席をしました。
平成32年からの第2期スポーツ基本計画、スポーツ庁長官の諮問機関の一員という大役を仰せつかりまして、慣れない雰囲気に緊張しながらも、しかしながら楽しく勉強になったこの9ヶ月間でした。



東京へ来るたびに違うルートを使用し、東京2020へ向けて、車椅子や障がい者のアクセシビリティをチェックしながら会議の会場までいくなど、常にもっとも重い障がいの人たちが、東京オリンピック・パラリンピックを見にいくとすると何が不便か考えながら移動しました。



会議期間中、新橋駅にエレベーターができたり、東京駅の新幹線改札のスロープが広くなったりとしています。が、まだまだ誰もがわかりやすく、移動しやすい環境ではないです。
世紀のイベントを機に、街も人も良くなるといいですね。


さあ、国のができたら、、次は福島県のですね。ポイントを絞って障がい者スポーツについてしっかりやっていきたいと思います。
PR
会議会議会議と週末の予定
今週は会議の連続でした。

1月31日(火)
この会議が始まるといよいよ平成29年度(2017年)いよいよシーズンが始まる!という気持ちになります。

今年は、5月21日(日)会津若松市において開催されますよ!
みなさん、今年の全国障害者スポーツ大会は愛媛ですよ^^




2月1日(水)本日は振替休日でした。
なので、寝ていたら・・・


職場からのラインにて起こされ怒。そして内容を見て明日でもいいじゃんの内容に再び怒 笑



ということで、起きちゃったのでドッグランへ!晴れていてバディもマーレもご機嫌です。
これはこれでよかったかなということで、犬が喜び庭を駆け回る姿を見て気持ちも晴れやかに


午後からは、地元三春町の障がい者計画の会議へ。たまには地元に貢献しないとということでお出かけしました。



その後に久々の散髪へ



はい、微妙なモザイクシリーズね



何をモザイクってほうれい線を隠してみました。




2月2日(木)
郡山市のオリパラ推進会議へ理事長代理で出席



U先輩がインフルエンザAということで、立場が違うけど、パラリンピアンの意見ということで品川市長のご指名を受け、僭越ながらご意見を述べさせていただきました。



どこの自治体もまだパラの推進が少ないので、郡山市を起点にがんばろう!と一致団結してまいりました。



そして、会議が終了したので、運動導入教室へ
今日は、ジュニア諸君が多く参加しておりますね。



外は強風と雪で参加者も少ないかな?と思いながらも、たくさんお越しいただきました。
みんな楽しく運動の基礎を習得しております。




2月3日(金)
国際アスリート支援事業予定
オフシーズンの毎週金曜日に福島県庁にて、パラアスリート候補やスタッフを対象に英語で世界の文化教養、日常会話などを英語で学ぶ時間です。
視覚障がい者の陸上アスリートが主に参加しております。明日はシーナ先生です!




2月4日(土)の午後からは、車椅子バスケットボールの強化練習会です!
講師は、、、ふふふ。。。



講師が気になる方は、午後1時から郡山養護体育館にお越しください。
ちなみに私では決してありません。



2月5日(日)はいわき市にある東日本国際大学でバドミントン教室が開催されますよ!



ということで、今週は、も?ほぼほぼ職場にいないということでした。



スポーツ庁のスポーツ審議会基本計画部会に参加させていただいてから会議での発言の仕方が変わった気がします。
国内のスポーツ推進の最高峰の場で経験を積ませていただいたことを地元にフィードバックしていきたいと思います。





1月29日(日)の出来事は、また後ほど詳しくお伝えします。



鹿児島へ
鹿児島に来ております。




昨年より、早、4度目の鹿児島県です。





今回は、前回よりも珍事件が満載です。
地元のタクシー運転手のキャラが濃すぎてですね、毎日おもしろく過ごしています。


ちなみに今日のタクシー運転手は、高齢ドライバーで、ウィンカーがでっぱなし、車椅子を持ち上げられず^^;
若干、首が左右に振れてましたがだいじょうぶでしょうか。。。




楽しいことや真面目にあぶなかったものなど、いろいろあります。





昨日は、スポーツ庁の調査関係の仕事で、特別支援学校を視察しました。





本日は、車椅子バスケットボール愛好者で友人の勤務先(小学校)へ講演にまいりました。




2011年12月に福島県へボランティアに来てくれたので、こうした形でお礼ができてよかったです。




鹿児島は12度もあり暖かいです。福島を出るときは、最高気温がマイナス2度でした。



思わず「暑い」と口にし、鹿児島名物「しろくま」をいただきました。



鹿児島は、食事が美味しくて、肥えて帰りそうです。。。




では、明日からは別件で4日間がんばります。


更新
おひさしぶりです。

すっかり体がなまっております。


この一年、仕事に没頭しておりました。


今年からまた少しずつ更新していきたいと思います。


いま、県庁から福島駅まで、弱視のアスリート3人を送ってきたのですが、暗いわ、道は悪いわ、歩道はないわで、危険きわまりなかった。


震災後、節電なのかなんなのか街頭も少ないので、学校・塾帰りの子ども、仕事帰りの女性、視覚に障がいのある方など歩きにくいと思いますの。


太陽光発電パネルの電気、街中に回してくれないかしらね?


久々の更新なのにさっそく文句でした。


ではー
Next!
ああ、、、終わった





職員が過労とメンタルでバタバタといくなか





人員不足で大混乱を極めた大会でしたが





スポーツ指導員のみなさん、ボランティアさんのおかげで無事とはいいませんが、事故もなくなんとか終わりました。ありがとうございました。






ようやく終わったけど、終わった気がしない





ここに来て十数年





こんなに混乱した大会運営があっただろうか・・・






4年ぶりの会津はいろいろありすぎた






4年前も会津はいろいろあったが






大会運営は1~10のうち、5からやり直してきな






そして開会式






ある国会議員、、、アレも控えてるし演説はじまっちまった。。






どんだけ立たせるんだよ選手を





終わってから、嫌味言いに控室行ったら





さっさと帰っていなかった





なんで、去年から開会式であいさつするようになったんだべ







来年からは従来どおり紹介のみに戻さないと







福島県の障がい者スポーツの行く末は如何に





しかし!そんななか天使が舞い降りた





北京オリンピック代表の佐藤敦之選手が特別ゲストとして登場!






なんと!奥様の美保さん(アテネオリンピック400m日本代表)も一緒に





陸上だけでなく、フライングディスク会場、ボッチャ会場と廻ってくださり





選手や応援団みんなに爽やかな笑顔や





メダルをかけてくれたり、





記念写真を撮ってくれたり






佐藤選手の行くところに歓声と笑顔、そして記念写真の順番待ちの列と人垣





選手に練習方法のアドバイスをしてくれたり





ほんと選手も役員もみんな喜んでくれました。





さすが、オリンピック選手でもありますが、




ご夫婦の人柄がなんとも素晴らしかったです。




佐藤敦之選手が来てくれたことで、どれだけ会場が盛り上がり、良い影響があったことか






大会が終了するまで、いてくださいました。






この現場のようすわからない人たちに教えてあげたいですね。





みんなの笑顔を




ま、地方のほうまでは、目が届きませんでしょうしね。





佐藤敦之選手、美保さんありがとうございました!







さあ!次は!




ここからがスタート




シーズンインです^^;
毎年毎年
のことですが、この時期はなんだっていそがしんだない。




障害者スポーツ関係者の5月




それは、寝不足(忙しくて眠れない、あれもこれもやんなきゃが気になって眠れない)・栄養不良(飯を食う時間がない)により物忘れが頻繁する時期





それに加えて、今年は戦力が減り、もうてんやわんやってとこでしょうか





一昨日のオールのため、おかげで昨日は爆睡でしたが。





でも、こうして働くことが、バスケすべてにつながると思えばね




いろいろ学びながらも給料がいただける






お休みももらえていつでもバスケができる




ワンコやニャンコにおいしいご飯が食べさせられる




バディ、マーレよ





おいしいご飯をいただくために



来週まで室内ランで我慢してくれ





そがしい・・・




けど、すごい進んだ午前の仕事




しかーし





明日は、ひさしぶりのお休みでございまして、バディとマーレと遊ぶざんす





近くの河川敷4kmのランニングをするか





とか





午後は室内ランの人工芝の貼り方をして試し遊びするか




とか




そして、アジリティなんかも作ってみようか




とか




休み前の日は楽しい気分でごわす




at 半日 がんばろう



いまより前進するために
企業で一番怖いのは社長の無知です。問題は持っている知恵が古くなることです。そうすると、過去がどんなに偉かった経営者でも、会社をつぶすことになります。(by 本田宗一郎)



トップが無知・・・なんて恐ろしい



反省ばかりで愚痴を言う、そんな人間は前進しない



やさしい言い回しでも、言ってることは批判ばかり



批判からは何も生まれず



そんな人間はそこに留まるが良し



というわけで、2013年、前進あるのみ




若い知恵を借り




年寄りの知恵を借り




自身の知恵を絞り上げる




前進するためには、何が必要か




おそらく、今年、障害者スポーツが大きく動く



そのための準備をしよう!
第12回全国障害者スポーツ大会 明日開幕
ということで、本県選手団も昨日出発しました。


(財)福島県障がい者スポーツ協会の「活動ブログ」にて、選手団のようすをアップしていますのでご覧ください。


このほか、協会のツイッターでも情報提供しています。



アスリートトーク in ふくしま 
9月1日は水泳の強化練習が始まりました。しっかり泳ぎ込みをしていただきました。
普段泳いでる子はばてることなくガンガン泳いでいました。いい練習ができました。


さて、昨日、日曜日は福島大学にてアスリートトークinふくしま 4時間リレーが開催されました。

福島大学川本先生、相変わらずにこやかでお元気で楽しそうに事業を進めていました。
総勢450名の参加で、雨がふったりやんだり、ゲリラになったり晴れたりと変な天気のもとでしたが、みんな元気にバトンをつないでいました。



福島大学って、ほんとすごい!元トップアスリートの二瓶さん、大御所吉田真希子さんが運営にあたり、千葉麻美(旧姓 丹野)さん、青木紗也香さんはじめ福島大学陸上部OBのオリンピック選手が多数参加。


そして、ロンドンで活躍した伊藤選手(トランポリン)、江里口選手(陸上)、そして久保倉選手、北京オリンピックで活躍した福島の英雄佐藤敦之選手など豪華なメンバーでトークショーをさせていただきました。


















今度は山元町や陸前高田市でもぜひやりたいですね!




ああ。。編集していたのに半分消えました。。。無念


| top | next |
| 1 | 2 | 3 |
プロフ
HN:
Meg3
性別:
女性
職業:
カリスマオフィサー
趣味:
photo(Canon EOS user)
自己紹介:
出身・在住 福島県
幼少はオルガン・書道・バレエと文化系で体も弱く運動が苦手でした。小学3年で担任の先生にテニス・卓球などいろ②教えてもらいスポーツ少女へ。小4でバスケに出会い高校までバスケをしていました。
平成2年6月車に飛ばされ車椅子になりましたが、車椅子になってもバスケットボールができることを知り、いまだ現役で選手やっております(*^^)v

1999年三上監督率いる女子車椅子バスケットボールチームは福島大学人類文化白石先生のメンタルトレーニング指導を受け、2000年シドニーパラリンピックでは目標どおりの銅メダルを獲得しました。
※白石豊先生は、福島大学教授。メンタルトレーニングの第一人者。ゾーン、ゴールデンエイジなどの言葉を生んだ方です。門下生には、日本人女性初のWNBAプレイヤー萩原美樹子氏、バンクバーオリンピックスピードスケートパシュート銀メダリスト田畑真紀選手、元日本ハムファイターズコーチ白井一幸氏、FIBAワールドカップ南アフリカ大会日本代表岡田武史監督など、著名な方々を多数みてらっしゃいます。

経歴:
1992年3月車椅子バスケットボールを見学、以後半年以上ただ見学。
1992年9月福島県身体障害者スポーツ協会主催の車椅バスケットボール教室にて三村一郎先生(現長野県障害者スポーツ協会理事長)と出会い選手の道へ
1993年1月JWBF選手登録
1994年ゴールドカップストークマンデビル大会代表デビュー(7位)
1996年アトランタパラリンピック出場(5位)
1998年ゴールドカップシドニー(4位)
2000年シドニーパラリンピック(銅メダル)
2002年ゴールドカップ北九州(4位)
2004年アテネパラリンピック(5位)
2005年腰椎の疲労骨折により代表引退
2008年北京パラリンピック(4位)代表復帰
2010 ゴールドカップ バーミンガム代表(7位)
2011 ロンドンパラリンピックAOZ予選(3位)
2015 リオパラAOZ予選(3位)
2015 現役引退
職業:団体職員
(公財)福島県障がい者スポーツ協会

役職:
(一社)日本パラリンピアンズ協会理事
福島県障がい者スポーツ指導者協議会事務局
福島県障がい者スポーツ支援ネットワーク理事
ふくしまchallenged sports club代表
特技:車椅子バスケットボール

趣味:美味しいものを食べ歩き、カメラ(Canon 7D user)

研究:

著書:

一番好きな曲:What A wonderful world.

家族:チャアコ,マーレ,バディ(dog's)メソ,ゴマ,アテ,モコ,アイナ,ニャークロ,グランディス,アバレンボウ,ギントキ,ロング,アメニ,ジンジャー,モウ(cat's)カーコfamily&チュンチュコチュンfamily(bird's)

※ブログ上の文章・画像について、許可なく転載禁止でございます☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
イイネ♪
松本紀生著書
アラスカで出会った写真家松本さん、マッキンリーでカマクラ掘ってオーロラを撮り続けています。
Amazon送料無料
カウンター
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny