忍者ブログ
「真我開眼、修せざるは衣裏の宝珠」誰もが自分の中に宝を持っている。師は私に「柳は緑 花は紅」という言葉を贈ってくださいました。この言葉を胸に人生精進します。
いまもっともHOTなブログ?!
こんばんは僕です☆今日3年に及んだ前歯の治療が終わりました
忙しいので数か月に一度しか行けず3年もかかりました。
前歯は終わったので、今度はほかの歯をやります・・


今日は読まずに溜めていた本どもをやっつけるためブログは更新しない予定でフォトリーディング(速読)しておりましたが、さっきJAPANの監督から電話があったのでちょっと休憩がてら更新することにしました


ちょっと前に世界選手権についてこのブログで書いたことが、「スタッフに対する批判だ」ととらえた方がいらしたみたいで、わざわざ監督にわざわざアドレスも一緒にわざわざ報告をした人がいたみたいで周辺がほんのちょっとざわざわしてましたま、当の本人は知らんプリンでしたが

一部、監督と私の不仲説があるみたいですが、はっきり言っておきます。それはないです
たまになにを言っているかわからないときはありますが(訛りで)だいじょうぶです。お互い大人なので仲が悪かったらここにいませんからてか、好き嫌いのレベルでバスケしてませんから


今回の世界選手権のチームは前にも話しましたが、いままででトップレベルの仲の良さといい雰囲気ですて、前にも書いたけど、選手とスタッフって書かないとチームって思われてないみたいですね。チーム=選手・スタッフですよ

コートのプレイヤーとベンチの一体感はいままでにないよ本当に
若干KYな選手もいましたが、その選手だって人間的にはいいやつです
そんなKYなときはその場でしっかり鍛え抜きましたし、いじり倒しました。みんなと一緒の時間はかなり楽しかったですよ

ただ、仲がいいにこしたことはないんですが、勝つためには意見を出して、改善していかないとなわけです。憎くて言っているわけではありません。

ブログ見る前は批判って話がきたことでお冠でしたが「見た」ってことでお電話をいただきブログをお誉めいただきました。

ガールズトーク並みに長電話でしたが、ひとつここで言えることは「直接言え」ってこと。それ+「ここにも書く」と言ったことかな。あとはヒミトゥ


国際大会を経験した日本代表の選手として、見聞き、体験したことを伝え、また勝つために意見を言うことは練習と同様に大切なことですので、いつも聞かれれば正直に起きたことは話しています。
きれいなことばっかりは書かないよ。それをクリアして強くなっていくし信頼も深まっていくし、最初からうまくいくことなんてないからね。結果いいことがいっぱい書けるようになればいいんです。ブログに関しては責任を持って書いてますよ


話を戻しますが、読んでいただければおわかりのように、ブログの内容は批判でもなければ監督に対して喧嘩売っているわけでもない。


ただ、やっぱり読者はいろんな意見も見解もあるのは確かなので、こうしたブログを更新するときは気をつけるべきなんだな。と感じたのはたしかです。
一応それも踏まえて書いていたんですけどね。認識が甘かったわけですね
私の性格や言い回しを知っている人なら、この文章は毒だけの文章では読まないんだけど、知らない人がみたら確かにキツイ性格の人だと思うべね。
でもいつも可愛く毒吐くので、文章で読むのと実際聞くのとは全然違うので


言いたいことあるなら堂々と言いますんでご心配なく。いまベテランになったからDryなことを書いているわけでなく、新人のころから日本が勝つためになら体も張ってますが口も張ってますので、いまも昔も変わってません


で、なにが言いたいかと言うと、監督も読者になるという落ちです



good night


PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 58 | 57 |
プロフ
HN:
Meg3
性別:
女性
職業:
カリスマオフィサー
趣味:
photo(Canon EOS user)
自己紹介:
出身・在住 福島県
幼少はオルガン・書道・バレエと文化系で体も弱く運動が苦手でした。小学3年で担任の先生にテニス・卓球などいろ②教えてもらいスポーツ少女へ。小4でバスケに出会い高校までバスケをしていました。
平成2年6月車に飛ばされ車椅子になりましたが、車椅子になってもバスケットボールができることを知り競技の道へ。

1999年三上監督率いる女子車椅子バスケットボールチームは福島大学人類文化白石先生のメンタルトレーニング指導を受け、2000年シドニーパラリンピックでは目標どおりの銅メダルを獲得しました。
※白石豊先生は、福島大学教授。メンタルトレーニングの第一人者。ゾーン、ゴールデンエイジなどの言葉を生んだ方です。門下生には、日本人女性初のWNBAプレイヤー萩原美樹子氏、バンクバーオリンピックスピードスケートパシュート銀メダリスト田畑真紀選手、元日本ハムファイターズコーチ白井一幸氏、FIBAワールドカップ南アフリカ大会日本代表岡田武史監督など、著名な方々を多数みてらっしゃいます。

経歴:
1992年3月車椅子バスケットボールを見学、以後半年以上ただ見学
1992年9月福島県身体障害者スポーツ協会主催の車椅バスケットボール教室にて三村一郎先生(長野県障害者スポーツ協会理事長)と出会い選手の道へ
1993年1月JWBF選手登録
1994年ゴールドカップストークマンデビル大会代表デビュー(7位)
1996年アトランタパラリンピック出場(5位)
1998年ゴールドカップシドニー(4位)
2000年シドニーパラリンピック(銅メダル)
2002年ゴールドカップ北九州(4位)
2004年アテネパラリンピック(5位)
2005年腰椎の疲労骨折により代表引退
2008年北京パラリンピック(4位)代表復帰
2010年ゴールドカップ バーミンガム代表(7位)
2011年ロンドンパラリンピックAOZ予選(3位)
2015年リオパラAOZ予選(3位)
2015年現役引退
職業:団体職員
(公財)福島県障がい者スポーツ協会

役職:
(一社)日本パラリンピアンズ協会理事
福島県障がい者スポーツ指導者協議会事務局
福島県障がい者スポーツ支援ネットワーク理事
ふくしまchallenged sports club代表
特技:車椅子バスケットボール
趣味:美味しいものを食べ歩き、カメラ(Canon 7D user)

一番好きな曲:What A wonderful world.

家族:チャアコ,マーレ,バディ(dog's)メソ,ゴマ,アテ,モコ,アイナ,ニャークロ,グランディス,アバレンボウ,ギントキ,ロング,アメニ,ジンジャー,モウ(cat's)カーコfamily&チュンチュコチュンfamily(bird's)

※ブログ上の文章・画像について、許可なく転載禁止でございます☆
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
twitter
イイネ♪
松本紀生著書
アラスカで出会った写真家松本さん、マッキンリーでカマクラ掘ってオーロラを撮り続けています。
Amazon送料無料
カウンター
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny