忍者ブログ
「真我開眼、修せざるは衣裏の宝珠」誰もが自分の中に宝を持っている。師は私に「柳は緑 花は紅」という言葉を贈ってくださいました。この言葉を胸に人生精進します。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅 その5 その後
男鹿半島に入るなり


出迎えたのは


じゃじゃーん♪


「わりぃ子はいねがー、泣く子はいねがー」の

 


なまはげ


こんなん来たらそりゃ泣くし・・・・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。(ノ◇≦。)



海沿いを 快適にゆっくりと走りました↓
『男鹿なびマップ』




日本海は荒波とゴツゴツと隆起した岩礁が印象的


でも波打ち際のごみの散乱ぶりが…残念(-з-)


そして景色を堪能しながら入道崎に到着



けっこう観光客がおりましたよ♪



そして入道崎灯台




天気が良ければなー。。。

写真をひとしきり撮り終えると、、、雨が・・・・


動くなまはげの前にあるお土産屋さんで雨宿りをしていると


威勢のいい店員さんに「なんかの日本代表の選手?」と声をかけられました。


「なんでわかんのですか?」と答えたら(日本語変ねw)

この日は山元町のジャパン応援Tシャツを着ていまして(^_^;)

「車椅子バスケしてます」

「おーじゃぁ、能代の車椅子バスケにも来てる?あれ、秋田の有名な選手いるよね!みんなージャパン来てるジャパン!」って、大声で・・恥ずかしい・・・


でも、さすが秋田能代工業みんなのバスケ※1、そして秋田のスーパースターさすが藤井新悟※2

※1 みんなのバスケとは、能代工業生徒会が主催し、「みんなのバスケ」というバスケの一大イベントを開催しているのです。そこに宮城県山元町の岩佐監督(前女子車椅子バスケ監督で宮城マックス(日本一のチーム)と秋田県山本町(前能代工業の加藤監督)のコラボで車椅子バスケも招待されるなどして交流があるのです。

※2 藤井新悟選手は、秋田県出身のイケメン車椅子バスケットボール選手。
   『宮城マックス』に所属し、現男子日本代表「コートに舞い降りた天使」と言われている選手。


しばらく車椅子バスケの話で盛り上がり、でも雨は止まず


車椅子バスケの話から入道崎の話へ


この入道崎灯台 なぜ白黒かというと、


ここ男鹿半島は雪が深く、白いだけでは灯台が見えなくなってしまうので

モノトーンなのだとかヾ( ̄0 ̄おーそうなんだー


しかも、ここはUFOも出るらしく、隣のお店の方が動画を撮影したそうな。

「ほんとにUFOすか?!○×▽※の●△\◎とかじゃなくて?!」

「いや、あれは日本海ほにゃららしてほにゃららなほにゃ」と放送Pなことも飛び出しつつ

入道崎ならぬ『UFO崎』だね。と言うと

それいいねーもらった!と言ってました。

次にもし入道崎がUFO崎に名前が変わっていたら、

わたしが名付け親ですよww


ということで、お土産店のみなさんと交流を深め


午後6時過ぎ男鹿半島を後にしました。


午後8時過ぎ、ようやく県境のハタハタ館へ


夜、波の音を聴きながら、雨に当たりながらの露天風呂最高でした。

昼間だと男鹿半島が一望できる露天風呂だそうですよ♪

これで入浴料400円とは!貧乏旅行には有難いです!

『ハタハタ館サイト』


今日は朝からずーっと走っていたので(298キロ)ちょっと疲れました。雨の運転だったし。。

豪快に窓を開けて寝ていたら(5cmくらいね)、蚊に3匹ぐらい入られてて、朝までにたくさん栄養を摂られました・・・。指とか食うのやめてほしい。。。


いよいよ翌日は青森県西津軽郡深浦町へ!!
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 94 | 93 | 92 | 91 | 89 | 88 |
プロフ
HN:
Meg3
性別:
女性
職業:
カリスマオフィサー
趣味:
photo(Canon EOS user)
自己紹介:
出身・在住 福島県
幼少はオルガン・書道・バレエと文化系で体も弱く運動が苦手でした。小学3年で担任の先生にテニス・卓球などいろ②教えてもらいスポーツ少女へ。小4でバスケに出会い高校までバスケをしていました。
平成2年6月車に飛ばされ車椅子になりましたが、車椅子になってもバスケットボールができることを知り、いまだ現役で選手やっております(*^^)v

1999年三上監督率いる女子車椅子バスケットボールチームは福島大学人類文化白石先生のメンタルトレーニング指導を受け、2000年シドニーパラリンピックでは目標どおりの銅メダルを獲得しました。
※白石豊先生は、福島大学教授。メンタルトレーニングの第一人者。ゾーン、ゴールデンエイジなどの言葉を生んだ方です。門下生には、日本人女性初のWNBAプレイヤー萩原美樹子氏、バンクバーオリンピックスピードスケートパシュート銀メダリスト田畑真紀選手、元日本ハムファイターズコーチ白井一幸氏、FIBAワールドカップ南アフリカ大会日本代表岡田武史監督など、著名な方々を多数みてらっしゃいます。

経歴:
1992年3月車椅子バスケットボールを見学、以後半年以上ただ見学。
1992年9月福島県身体障害者スポーツ協会主催の車椅バスケットボール教室にて三村一郎先生(現長野県障害者スポーツ協会理事長)と出会い選手の道へ
1993年1月JWBF選手登録
1994年ゴールドカップストークマンデビル大会代表デビュー(7位)
1996年アトランタパラリンピック出場(5位)
1998年ゴールドカップシドニー(4位)
2000年シドニーパラリンピック(銅メダル)
2002年ゴールドカップ北九州(4位)
2004年アテネパラリンピック(5位)
2005年腰椎の疲労骨折により代表引退
2008年北京パラリンピック(4位)代表復帰
2010 ゴールドカップ バーミンガム代表(7位)
2011 ロンドンパラリンピックAOZ予選(3位)
2015 リオパラAOZ予選(3位)
2015 現役引退
職業:団体職員
(公財)福島県障がい者スポーツ協会

役職:
(一社)日本パラリンピアンズ協会理事
福島県障がい者スポーツ指導者協議会事務局
福島県障がい者スポーツ支援ネットワーク理事
ふくしまchallenged sports club代表
特技:車椅子バスケットボール

趣味:美味しいものを食べ歩き、カメラ(Canon 7D user)

研究:

著書:

一番好きな曲:What A wonderful world.

家族:チャアコ,マーレ,バディ(dog's)メソ,ゴマ,アテ,モコ,アイナ,ニャークロ,グランディス,アバレンボウ,ギントキ,ロング,アメニ,ジンジャー,モウ(cat's)カーコfamily&チュンチュコチュンfamily(bird's)

※ブログ上の文章・画像について、許可なく転載禁止でございます☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
twitter
イイネ♪
松本紀生著書
アラスカで出会った写真家松本さん、マッキンリーでカマクラ掘ってオーロラを撮り続けています。
Amazon送料無料
カウンター
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny