忍者ブログ
「真我開眼、修せざるは衣裏の宝珠」誰もが自分の中に宝を持っている。師は私に「柳は緑 花は紅」という言葉を贈ってくださいました。この言葉を胸に人生精進します。
残念無念
愛犬家は確かに変人が多いですよ



犬が苦手ならなおさら




そう見えるよね





例えば犬のために家や庭を改装したり






犬のために車を改造したり




犬に療養食やおいしいおやつや国産牛を与えたり





でもね、そういう人ってきちんとしてるんですよ





人に迷惑をかけないように畜犬登録、ワクチン、健康診断、しつけも熱心




散歩時のうん子を持ちかえるのはあたりまえ





おしっこはペットボトルに入れた水で流す




きちんとしていない人にはやんわり指導してくださいますし





なんのために、しつけをしているかそれは、ほかの人に迷惑をかけないため





世の中には犬が嫌いな人がいる犬を嫌いになるには理由がある





犬を捨て野犬になり、人を追いかける、家畜を襲う、噛む、玄関前にウンコされる、ウンコを回収せずに散歩する人がいる、夜になると放つ、吠えてうるさい





こういう犬(飼い主)がいるから、周囲に迷惑をかけるため犬嫌いが出てくる





きちんとしなきゃ





で、なぜ、こうした話題かと言いますと




ここのところ犬がらみの事案が発生しているから




ワイマラナーが5頭脱走し、通行人に重傷を負わせる



これは怖い、、





警戒区域内に偽造許可書で入って動物保護していた人たち逮捕





これは今後の保護団体の活動に影響を与えかねないショックな出来事




この報道ほんとかな




が、ただね、これに関しては、初動の政府の対応が民間に頼りきっていたし、いまもいろんな問題が解決されていないから、こうした過激な人たちを生み出しているんですよね






警戒区域に飼い犬や猫、やぎをおいてきてしまった。




政府が対応してくれないからということで、飼い主から民間の動物保護団体へ依頼があり、動物愛護精神に熱意をもって活動している人が動き出した




こうした事件が起きてしまうには、そもそもの原因があるということをよく考えなければと思うんです




大規模災害、広域に渡る保護活動は、個人、民間、県単位では限界があるんです。





動物救護本部の設置、これだけの大規模災害で、あの体制は小さいでしょ



県の動物愛護に関わる部署も人数が少ないんですよね、、






ならぬことはならぬが、そうした法律、条例を破る人たちが出てこないように改善をしないと国はいけないと思います。





そして、やはり、飼い主のマナー向上が大きな鍵となると思います。





ああ、無念





とりあえず、自分のしつけ向上がんばろう




我が子たちの幸せのために


PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 427 | 425 | 424 | 423 | 422 | 421 | 420 | 419 | 418 | 417 | 416 |
プロフ
HN:
Meg3
性別:
女性
職業:
カリスマオフィサー
趣味:
photo(Canon EOS user)
自己紹介:
出身・在住 福島県
幼少はオルガン・書道・バレエと文化系で体も弱く運動が苦手でした。小学3年で担任の先生にテニス・卓球などいろ②教えてもらいスポーツ少女へ。小4でバスケに出会い高校までバスケをしていました。
平成2年6月車に飛ばされ車椅子になりましたが、車椅子になってもバスケットボールができることを知り競技の道へ。

1999年三上監督率いる女子車椅子バスケットボールチームは福島大学人類文化白石先生のメンタルトレーニング指導を受け、2000年シドニーパラリンピックでは目標どおりの銅メダルを獲得しました。
※白石豊先生は、福島大学教授。メンタルトレーニングの第一人者。ゾーン、ゴールデンエイジなどの言葉を生んだ方です。門下生には、日本人女性初のWNBAプレイヤー萩原美樹子氏、バンクバーオリンピックスピードスケートパシュート銀メダリスト田畑真紀選手、元日本ハムファイターズコーチ白井一幸氏、FIBAワールドカップ南アフリカ大会日本代表岡田武史監督など、著名な方々を多数みてらっしゃいます。

経歴:
1992年3月車椅子バスケットボールを見学、以後半年以上ただ見学
1992年9月福島県身体障害者スポーツ協会主催の車椅バスケットボール教室にて三村一郎先生(長野県障害者スポーツ協会理事長)と出会い選手の道へ
1993年1月JWBF選手登録
1994年ゴールドカップストークマンデビル大会代表デビュー(7位)
1996年アトランタパラリンピック出場(5位)
1998年ゴールドカップシドニー(4位)
2000年シドニーパラリンピック(銅メダル)
2002年ゴールドカップ北九州(4位)
2004年アテネパラリンピック(5位)
2005年腰椎の疲労骨折により代表引退
2008年北京パラリンピック(4位)代表復帰
2010年ゴールドカップ バーミンガム代表(7位)
2011年ロンドンパラリンピックAOZ予選(3位)
2015年リオパラAOZ予選(3位)
2015年現役引退
職業:団体職員
(公財)福島県障がい者スポーツ協会

役職:
(一社)日本パラリンピアンズ協会理事
福島県障がい者スポーツ指導者協議会事務局
福島県障がい者スポーツ支援ネットワーク理事
ふくしまchallenged sports club代表
特技:車椅子バスケットボール
趣味:美味しいものを食べ歩き、カメラ(Canon 7D user)

一番好きな曲:What A wonderful world.

家族:チャアコ,マーレ,バディ(dog's)メソ,ゴマ,アテ,モコ,アイナ,ニャークロ,グランディス,アバレンボウ,ギントキ,ロング,アメニ,ジンジャー,モウ(cat's)カーコfamily&チュンチュコチュンfamily(bird's)

※ブログ上の文章・画像について、許可なく転載禁止でございます☆
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
twitter
イイネ♪
松本紀生著書
アラスカで出会った写真家松本さん、マッキンリーでカマクラ掘ってオーロラを撮り続けています。
Amazon送料無料
カウンター
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny