忍者ブログ
「真我開眼、修せざるは衣裏の宝珠」誰もが自分の中に宝を持っている。師は私に「柳は緑 花は紅」という言葉を贈ってくださいました。この言葉を胸に人生精進します。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Love letter from キャナダー
カナダ遠征たのしかったなー



のんちゃんはマイペースだったり ののののーん♪

あやのっぺは以外に大人の階段昇ってたり って、12歳だと思ってたら、もう19歳!?時間ってはやいわー☆

マリピピは合宿で骨折れてるし ってかやってすぐに病院行けよ!保険証持っていってるだろ!?


「オールドルーキーまゆみそ」は、この期間で成長したり 手順を間違えなければかなり伸びる選手よね♪ま、間違いだらけでだから今なんだけどww
ここで一句 「伸びぬなら 伸ばしてみせよう ホトトギス」GOOD JOB


モリシーもずいぶん上手になったし、帰りらーめん一緒に食ったし
しかしNEXにバスケ車持ち込む兵はyouだけだ!


千晶はよく食って寝て食って食ってたし、すてきなPGだったわ☆
youのおかげで心おきなく点取りに行けたわ!

なつは、ひさしぶりに選手してたし☆額に汗するなつかっこよかったわー


えぐは海女だし☆最後の試合は得点王だんば!


レジェンドは目玉焼きの黄身が食べれなかったり(^_^)
最後はキングカズと化したし^^
しかも帰りたくないーーって駄々っ子だったし(ーー;)
やっぱレジェンドだったですね!あの得点力、そして今回開花した技^^
あれ、Japanでもやってーーー


ばなはいつもねむかったりzzz

まきはやっぱり理想が高かったり

ジョーさんのトレイルライダーは楽しかったし♪(また後日詳細にアップします。)

Tim Hortons行きたかったねー日本にもできないかなー


カナダのトーナメント参加については、2年くらい前からスクラッチの指導者であるバナ様からお誘いを受けていました。

が、なかなか時間的余裕がなくてですね保留しっぱでした(*^_^*)

今回、震災の影響で、体育館はまったく使えず3週間が過ぎ、女子の合宿が大分であることが急遽きまったけど、福島県の現状はまず普通じゃないし、いつも応援してくれる人たちが困っているのをほおっておいてはいられなかったし、行っても怪我すると治るの時間かかるから厄介だし、練習してないからパフォーマンスを発揮できないし 

なんせ3週間、ご飯食べれなかったんだもん。筋肉落ちまくりでしたよ。

このまま引退かって!みんな思ったって言ってたぐらいひどい状況でしたしね。東北。。。

あとメンタル的にダメージがでかかったねー・・・地震・津波・原発爆発・風評・物資入らず・余震・原発避難区域拡大・ペット置き去り、そして保護活動・また余震・余震みたいな 

現実を受け入れるのが困難だった

あと、ふぐすま離れている間に還れなくなったら嫌だったし。

わたくし、I need  you ふぐすま なもんで。


ってことで、今回の合宿は相談の結果行かないことにして、みんなでがんばって練習会場を探して、最終的に東海林と青柳さんの協力で山形でMAXと調整ができるようになったのでした。


しかし!5月にマンチェスターカップを控えていたので、ロンドンパラ予選もあるしってことで、いっちょ放射線浴びながら坂道走ったり、つっても、レントゲン20枚、MRIを撮った1月に比べても放射線量なんて微々たるもんなんですよね。

福島全県が放射線汚染=チェルノブイリ規模になってるんでね。
実際、会う人みんなに放射線だいじょうぶって言われるww

政府がだいじょうぶっていうんだからだいじょうぶっしょ。

こんな風評もちゃんとした発表がされてないからなのね


一部の地域なんですがね、放射線値が高いのは


週1で山形でMAX練に混ぜてもらって始めましたのですが、思いのほか順調だったので、そんななかカナダ遠征のことを思い出し、マンチェ前にいっちょ外国の選手との対戦で気合をいれていきますか!ってことで参加を決めました。

ガツンと一発入れるために!

結果、出て良かった!

一緒にバスケしたことないメンバーでしたが、まさにJキャンプの雰囲気!
日に日に、分刻みでどんどん良くなっていくのが楽しかったねー


「生まれたての小鹿ちゃん」ということで、チーム名はバンビに決定!

弱肉強食の世界の中で、しっかり地に足をつけて立ち上がり戦えましたよー♪


ひさしぶりにポイントガードではないポジをやらせてもらい、得点取ったり、声出して、初心に還ってバスケを楽しむことができました。

選手も全員試合に同じタイムで出れたし、ディフェンスの采配、オフェンスの戦略もドンピシャで、さすがスクラッチの名コーチと思いました^^

結果3勝1敗は上出来上出来!

ルーツの健常選手もぴか一ですね(*^_^*)とっても上手!

基礎がしっかりしているし、言われたことはしっかり即座にできますし、基礎って大切ね!って思いましたの^-^

うまい下手より大事なものを思い出した!そんな感じの遠征でした。

日曜も試合がんばるんばー



さて、明日は、、バスケ車がないので、わんこ達に会いに行ってきます!!
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

ありがとうございました。
お疲れ様です。
楽しいカナダ遠征でした。バンビーズは、本当に最高のチームでした。
みんな成長して帰ってこれて、本当に良かったです。
いろいろとありがとうございました。
2011.05.13  17:11  Posted by みそ | Edit
みそ
おみそ様
いい仕事したよほんと☆
がんばった!言われたことがきちんとできてたし、上手になったよ^^
成長したよ!これからはもっと成長するからね!がんばろう(^-^)
2011.05.13  17:27  Posted by 御主人様 | Edit
| prev | top | next |
| 230 | 229 | 228 | 227 | 225 | 224 | 223 | 222 | 221 | 220 | 219 |
プロフ
HN:
Meg3
性別:
女性
職業:
カリスマオフィサー
趣味:
photo(Canon EOS user)
自己紹介:
出身・在住 福島県
幼少はオルガン・書道・バレエと文化系で体も弱く運動が苦手でした。小学3年で担任の先生にテニス・卓球などいろ②教えてもらいスポーツ少女へ。小4でバスケに出会い高校までバスケをしていました。
平成2年6月車に飛ばされ車椅子になりましたが、車椅子になってもバスケットボールができることを知り、いまだ現役で選手やっております(*^^)v

1999年三上監督率いる女子車椅子バスケットボールチームは福島大学人類文化白石先生のメンタルトレーニング指導を受け、2000年シドニーパラリンピックでは目標どおりの銅メダルを獲得しました。
※白石豊先生は、福島大学教授。メンタルトレーニングの第一人者。ゾーン、ゴールデンエイジなどの言葉を生んだ方です。門下生には、日本人女性初のWNBAプレイヤー萩原美樹子氏、バンクバーオリンピックスピードスケートパシュート銀メダリスト田畑真紀選手、元日本ハムファイターズコーチ白井一幸氏、FIBAワールドカップ南アフリカ大会日本代表岡田武史監督など、著名な方々を多数みてらっしゃいます。

経歴:
1992年3月車椅子バスケットボールを見学、以後半年以上ただ見学。
1992年9月福島県身体障害者スポーツ協会主催の車椅バスケットボール教室にて三村一郎先生(現長野県障害者スポーツ協会理事長)と出会い選手の道へ
1993年1月JWBF選手登録
1994年ゴールドカップストークマンデビル大会代表デビュー(7位)
1996年アトランタパラリンピック出場(5位)
1998年ゴールドカップシドニー(4位)
2000年シドニーパラリンピック(銅メダル)
2002年ゴールドカップ北九州(4位)
2004年アテネパラリンピック(5位)
2005年腰椎の疲労骨折により代表引退
2008年北京パラリンピック(4位)代表復帰
2010 ゴールドカップ バーミンガム代表(7位)
2011 ロンドンパラリンピックAOZ予選(3位)
2015 リオパラAOZ予選(3位)
2015 現役引退
職業:団体職員
(公財)福島県障がい者スポーツ協会

役職:
(一社)日本パラリンピアンズ協会理事
福島県障がい者スポーツ指導者協議会事務局
福島県障がい者スポーツ支援ネットワーク理事
ふくしまchallenged sports club代表
特技:車椅子バスケットボール

趣味:美味しいものを食べ歩き、カメラ(Canon 7D user)

研究:

著書:

一番好きな曲:What A wonderful world.

家族:チャアコ,マーレ,バディ(dog's)メソ,ゴマ,アテ,モコ,アイナ,ニャークロ,グランディス,アバレンボウ,ギントキ,ロング,アメニ,ジンジャー,モウ(cat's)カーコfamily&チュンチュコチュンfamily(bird's)

※ブログ上の文章・画像について、許可なく転載禁止でございます☆
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twitter
イイネ♪
松本紀生著書
アラスカで出会った写真家松本さん、マッキンリーでカマクラ掘ってオーロラを撮り続けています。
Amazon送料無料
カウンター
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny